SOU9‐ 躁な体験~双極性障害の私が今「躁転」しかかっている!今を実況する!2週間後

スポンサーリンク
★双極性障害-体験談
躁転を堪えているときに限って魅力的な話が来て困る男

 

こんにちわ。

双極性障害の吉川です。

 

2週間前に強烈な「躁転」の経験をして、今いったん落ち着いています。

が、しかし、さらに「躁転」してもおかしくないような事態が舞い込んでいます!

止めなくてはいけない自分の感情を無理やりにでも躁転へ促すような自然現象・・・

 

実は、まだ躁転中だという事を認識し、辛い思いをしながら何日もかけてこの文章を書いています。11/9~11/16にかけて状況が動きすぎ精神の崩壊阻止に取り組んでいます。

 

今までの私や、普通の人は「運命」だと勘違いしてしまってもおかしくないような状況です。

 

今回は、これが更なるトリガーとなって二次的な「躁転」にならないように、

すでに浮ついてしまっている気持ちを落ち着かせるために殴り書きます。

積乱雲と雷

積乱雲と雷

スポンサーリンク

ライバル会社からヘッドハンティングの様な誘いあり・・・

 

そんなバカな!

普通に友人として、尊敬する先輩として年に数回飲んでいるライバル会社の部長に飲みに誘われました。

 

飲みの冒頭、

「酔っぱらう前に・・・」

「うちの会社に転職してくれれば4年後に部長を約束する」

 

適当な事を言う人ではない10年以上も前からの付き合いの50歳です。

仕事もできて、人望も厚く今の時代珍しく信頼できる人です。

 

理由は私のほめ言葉だったので割愛しますが、ありがたかったです。

最年少部長となるでしょう。

 

躁転の最中にこんな話があると飛びつきたくなります。

実際にここ数日はモヤモヤとドキドキとワクワクで混乱していました。

 

しかし、躁転の最中であることを自覚していることが今回はありまして、

転職前・転職後を分析する余裕が多少ありました。

良く考える男性

良く考える男性

 

現職は平社員ですが給料は良いです。

転職後は部長になれますが4年後で給料水準が今より低いです。(年収-40万円)

 

現職のままなら一戸建てをそのまま使えます。

転職後には今の一戸建てを売るか賃貸にする必要があります。

 

現職のままなら住所は変わりません。

転職後には今の住所から60Kmほど引っ越しです。賃貸が必要になります。

 

現職のままなら息子の幼稚園をそのまま入れます。

転職後には息子の幼稚園を探すところから始まります。

 

現職なら人間関係はうまくいっていませんが、把握していてごまかせます。

転職後には人間関係どころか、名前すら知りません。

 

このような事を考えていました。

メリットは部長という肩書が付くという事。それでも年収が下がります。

同業種とはいえ、私の会社は上位です。その会社は中の下くらいです。

年収が下がるのに新しい会社でプレッシャーにさらされるのは、冷静に考えて双極性障害の治療中には酷だなと思いました。

それ以外にも現職のままの方がメリットをそのまま生かせることを知れました。

 

 

しかし、これは冷静に判断・考慮したから結論が出ました。

が、躁転をまた一瞬で高まった瞬間「部長にする」「お酒を飲んだ」このコラボは十分精神崩壊を呼ぶのに十分でした。

倒れるサラリーマン

倒れるサラリーマン

 

今までの私の人生は、このような場合、現状に満足できていない理由があったからか、

『今の状況から逃げたい』が先制して出てきて新しい状況を選びました。

 

結果、努力と苦労で結果的には今の地位を得ていますが、やらなくてもいいような地獄の様な苦労をしました。

月200時間残業とか、1年間で1500時間勉強とか、代休50日溜っているとか、イジメとか、責任の押しつけとか、無茶ブリ丸投げとか・・・

泣いて我慢してきました。

 

躁転に思考を操作されず、現状を大切にする、もしくは熟慮する事をしていれば、

きっともっと人生は楽だったのではないかと思います。

 

熟慮は簡単です。

3日間ほど考えない・寝かせる。

妻・両親にのみ相談する。※友人に相談は絶対ダメ!無責任だから!

 

これだけです。

まぁ3日程度寝かせるだけで十分です。結論を出さなければ考えてもいいです。

ただ、新しい情報は美化されますので、そのバイアスに注意すべきです。

 

今は、荒れた高潮の躁転の波も落ち着いて、現職で頑張ろうと思います。

いやいや、不意打ちで心が疲れました。ふぅ~。

 

 

しかし、躁転を何回か経験しましたが、なんでこのタイミングでいつもすごい情報が入ってくるのか不思議でなりません。



同時に2人の女性から個人的な飲みに誘われる、断らなければ

 

今なるべく自分にいいかせて女性からの話は聞かないようにしています。

聞きたくないのではなく、聞いてしまうと躁転してしまって女性を気づ付けてしまうから。

もちろん、妻も含めて。

 

ただ、いまの状況は普通にはありえない。

躁転のタイミングでのみおこりうる危険なシチュエーションだ。

 

一人は友人の知り合いで、偶然に食事が一緒になった人だ。

特に口説くこともしていないし家庭は上手くいっているとも話していたが、

連絡がほぼ毎日来てしまっている。

最近は連絡に対応しないほうがお互いに良いだろうという事で減ってきている気がする。

最も危険なタイミングは一人暮らしの家に来ないかと言われたこと・・・

ハッキリ言って3日ぐらい自分の煩悩を抑え込むのに苦労しました。

今は煩悩は収まっています。

 

もう一人は会社に転職してきた女性だ。

偶然にも昔の複数回転職した会社の中の1つの会社でかぶっていたのだ。

かぶっていても1年以内だし、私は辞め際。相手は入社仕立て。

会話も何もなかったが、私が会社を辞めてからも私の話は残っていたらしく美化されてしまっていた。

それで私と食事したいとのことなのだ。

見た目も美しいゆえに危険を感じ、私はその女性の上司の男性の同席をお願いした。

それは、まもなく開催されるので正直辛い。

変な煩悩が出ないように祈ることと、最初から肝に銘じておこうと思う。

 

それ以外の女性にも実はモテてしまっています。

いわゆる「ガッツイテいない」のが良いのでしょうか。

私的には精神的に何か変化が出ると嫌なので女性を避けていただけです。

早く話を終わらせたいから会社ではドライにかつ手際よく仕事を教えています。

かえってそれが良くなかったのか。良かったのか。

 

精神が落ち着いているときは何にもイベントが無いのに、

なぜ「躁転」をギリギリで耐えているときにモテてしまうのか・・・

嬉しい辛い状況を今の家族の為に守ろうと思います。

綺麗な女性

綺麗な女性

これらの材料による「躁転」が起こらないようにするには・・・

 

お金の話、異性の話・・・

これらは危険な事がたくさん盛り込まれています。

メリットの裏にリスクがあることが躁転中では見えなくなります。

メリットのみが前面に出るからです。

リスクなんて躁転最中だと全く見えません。

 

今回、私は躁転中であることを自覚し、ここに体験談を書き込むことでより理解をしています。

だから「やばい話が来たな」と気づけました。

魅力たっぷりな内容なんです。

 

これらの躁転で引っ掛かる材料をいかに対応して流すかが重要になると思います。

それは、自分が普通か、躁転中かを自覚できるかにかかっています。

 

普通といっていて躁転中の人もいるでしょう。

双極性障害の場合、実は常に躁転の危険があると自覚するくらいのブレーキが必要です。

石橋を叩いて渡る・・・石橋を叩いて渡らない・・・

 

これくらいは慎重さが必要です。

ただしかし、チャンスととらえられることがある場合もあります。

いずれにしてもやるべきことは1つです。

 

数日時間を置く。

出来れば最低3日ほど。

その3日間で思ったことを紙などに書き出してみる事。

 

これだけで、それがチャンスなのか、自分が普通な状態なのか確認が取れます。

私はこれで双極性障害の躁転を今回乗り切っている最中です。

 

躁転完了していないために長引いています。

しかし、躁転完了してからの大うつ状態になる怖さから比べれば小さなものです。

 

今後も普通な状態に躁転完了せず戻れるように研究をしたいと思います。

今まで一度も躁転を回避したことが無いので将来的にも良い記録にしたいと思います。

 

そのほかの私の双極性障害体験・対処法すべての一覧はこちら



タイトルとURLをコピーしました