双極性障害解決法:リーマスを飲んで1年2か月経っての今の実感と感想②

スポンサーリンク
リーマスを服用して1年2か月の私の体験談、特にダイエット法を聞きたがる女性 ★双極性障害-体験談
リーマスを服用して1年2か月の私の体験談、特にダイエット法を聞きたがる女性

 

こんにちわ。

双極性障害でフルタイムで働いている吉川です。

 

今回は、

双極性障害の薬リーマスを飲んで1年2か月経っての今の実感と感想②

をお伝えします。

 

本当は1年ちょうどに書こうと思っていたのですが、忘れて2か月過ぎてしまいました。

 

じっくりお伝えしたいと思うので、2回に分けて書こうと思います。

今回は前回の続きで、その2です。

 

こちら↓がリーマス1年2か月の実感前半です。

双極性障害解決法:リーマスを飲んで1年2か月経っての今の実感と感想①
双極性障害でフルタイムで働いている吉川です。リーマス(リチウム)を服用して1年2か月経ちました。改めて、リーマスを服用してからの身体的変化と精神的変化の体験談をお伝えします。

 

働いていながらで、私の体力消耗もあるので・・・すいません。

 

その他、私の多数の体験談は↓こちらから全て見れます。

私の双極性障害体験談-すべての一覧

スポンサーリンク

心の波が無風なって良かった事、悪かった事

 

心の波が無風になったのはリーマスを飲んで、

「躁」と「うつ」の繰り返しが小さくなったというたとえです。

 

二つの感情の起伏が無くなったことで良かった事がたくさんありました。

もちろん、悪い子もありました。

 

え!?両方あるの嫌だよ。どんな感じなの?

 

良かった事と悪かった事を割合で伝えると、

良かった事が9、悪かったことが1だと思います。

 

悪かったことが少ないので最初にお伝えします。

 

それは、

他人(他の物事)に関心を抱かなくなったという事。

人が悩んでいても、仕事がとん挫していても「関係ないや」と思ってしまします。

これだけです。

 

そして良かった点をお伝えすると、

悪かった点の他人(他の物事)に関心を抱かなくなったという事が挙げられるのです。

 

不思議だと思いますよね。

 

そんなもんなんです。

リーマスを飲んでいるからそう思っているのかもしれませんが・・・

 

一言でうまく説明して!

 

ハッキリ言って気苦労が無くなりました。

 

心配事が無くなることが双極性障害にとっては治療にとても良いのです。

リーマスを飲む前は周囲の人の気持ちを察したり(忖度)、

皆に好かれようと努力していました。

 

知らない仕事も覚えないと将来不安なので疑似体験したり、

自ら勉強した入りして神経をすり減らしていました。

 

これらは、実は全く必要が無い事だと今は知っています。

 

なぜなら、リーマスを飲んでなじんで半年以上たって、

友人は増えましたし(多少の入れ替えはあった)、仕事も順調です。

 

もちろん、嫌な事もありますが、引きずる時間が減りました。

 

これはリーマスを飲んで感情の起伏が減ったことで非常に良くなった点です。

これは最大の利点だと思います。

 

滝に架かる虹と歓喜する人

滝に架かる虹と歓喜する人

 

さらには、リーマスを飲んで「躁」と「うつ」が大きく出てこない分、

私生活が安定してきました。

 

特に恐怖の「躁」が鳴りを潜めたことで、

出費や人に迷惑をかけることが今のところゼロです。

 

ゼロなのです。これは画期的な事です。

1年以上ゼロは初めてなのですから!

 

今までの私は、借金をして買い物をしたり、投資したりしました。

また、夜に酔って知り合いの異性に電話を掛けたりしていました。

 

最強なのは、

会社を辞めたことも有りますし、家を建てたことも有りますし、

結婚して離婚したこともあります・・・・(怖い)

 

止めたくても、止めたくても「躁」が出てきて止まらなかったのです。

が、今は全くその気配がありません。

 

これはリーマスの恩恵と言わざるを得ません。

 

それらを勘案してもリーマスは9割は私にとって良かった薬だと思います。

 

まぁ万能ではないですから9割と言っているだけで、1割は上記と副作用くらいですね。

副作用は前回のその①でお伝えしていますので、見てください。

双極性障害の薬リーマスを飲んで1年2か月経っての今の実感と感想①

 

もちろん、無風になったからと言ってロボットになったわけではありません。

 

夢も希望もありますし、野心もあります。

それが躁の時の方法ではなくて、もっとスポーツマンシップなだけです。

 

例えばお金が欲しかったとして躁の時は、

1か月以内に投資を100万円して200万円バックさせよう、と思います。

結果100万円なくしてしまったのですが、今は・・・

 

1万円かけて3年後に月1万円の収入をとれるようにゆっくり努力しよう。

となる訳です。

 

仕事も同様です。

毎日死ぬほど残業し、同僚を追い抜かして出世する。

と言うところから今は脱しました。

 

今は、残業は減らして、同僚に抜かれてもイイ。

ただ仕事をする時間はしっかりして出世となるならありがたい。

となる訳です。

 

つまり、世界を達観している状態なのです。

 

達観なんて良い事ではないと思うかもしれませんが、

躁になって人を傷つけ、自分を傷つけるより100倍良い状態だと思います。

あくまで双極性障害の人の立ち位置としてです。

 

だからこそ、達観の位置に居れるだけリーマスはありがたいと言えるのです。

川の上にハンモックをかけてくつろぐ人物

川の上にハンモックをかけてくつろぐ人物

体重の変化・私が行った一手間ダイエット法

 

やはり前回のその①でお伝えした通りリーマスを服用すると一時は体重が増える傾向があります。

 

いろいろと当初は悩みました。

一番悩んだのは服が着れなくなることで、着る服が無くなってしまったことです。

 

これは見た目の問題以上に深刻で、私服が持っていたものの1割に減ってしまいました。

 

太った体重で満足なわけはなく、その太った体に合った服は買いたくありません。

だからダイエットをし始めたわけです。

 

ただし、

ダイエットは楽な方法しかしないが原則で考えました。

病人ですから負担は減らしたいですからね。

 

最初にしたダイエットは・・・

 

①ご飯を豆腐に変えた。

これは、2週間くらいで豆腐を買うのが面倒なのと、豆腐に飽きたため辞めました。

便も改善されませんでしたし、体重が減りませんでした。

続けられれば良かったと思います。

 

②ウォーキングをするようにした

とても気持ちよくて楽しいし、精神的にも身体的にも良いと思いました。

ただ私の場合、仕事が忙しすぎるため継続(毎日と言う意味)が難しかったため、

週に1回~2回と少なくダイエットと言う効果は感じられませんでした。

 

また冬の寒さと、夏の暑さは天的でした。

 

精神的には気持ちよくて病気の回復には向いていると思います。

しかし、ダイエットと言う観点からは私には効果を実感できませんでした。

 

③カロリーを計算して少なくする

1キロの体重を減らすのには7000カロリー減らせばよいという考え方です。

これは効果的だったと思います。

 

しかし、毎日計算して献立を考えるのは誰しもが出来るわけがありません。

また、仕事で昼食が外食になる場合、高カロリーになるため振り出しに戻ってしまいます。

 

さらに問題なのはカロリーが低いものほど値段が高い。

そして食べた気がしないという問題がありました。

 

現在も継続中ですが、あくまで目安で本気で取り組むことは無くなりました。

 

④漢方薬の力をかりる

これが私にはベストマッチしました。

沢山遠慮なく食べて2か月で5キロ減ることができたのは嬉しい限りです。

 

防風通聖散という漢方なのですが二つの作用が有ります。

 

・お腹の内脂肪を燃焼させ減らす

・食べた脂分を便として出す

 

脂肪を燃やして、出すので効果は2倍です。

しかも便秘が解消してお腹周りは細くなり、体が軽くスムーズに動きます。

 

むくみも取れるので実際の体重以上にスリムに感じられます。

私が使用したのはテレビCMでもおなじみのこちらです

 

色々調べた結果これに行きつきました。

「満量5000mg配合」とありますが、これが市販では最高量です。

 

安いとこの防風通聖散の量が半分だったりします。

半分でも良いのですが、効果が出るのに2倍時間がかかるのが嫌でこれにしました。

期間が長いだけでかかる金額は同じですから・・・

 

運動は必要以上せず、食事制限も必要以上せず2~3か月程度で5キロ痩せました。

ですからこれを3瓶服用した結果という事です。

 

私は何もしませんでしたが、運動・筋トレ、食事管理をすればもっと画期的にダイエットできたのではないかと思っています。

もちろん、私はリーマスを飲む前の体重に戻りきっていないので今も防風通聖散のこれを飲んでいます。

 

便が見た目で違ってくるので面白いですよ。

油物を食べた次の日は油がトイレにべったり張り付き流れませんので・・・(笑い)

 

防風通聖散で快便の女性

防風通聖散で快便の女性

 

と、色々とダイエットをしたことをお伝えしました。

私たち双極性障害やうつ病などの精神疾患の人は病人です。

だから、無理をしたらいけないと思うのです。

 

有酸素運動をして私生活を辛くするのも嫌ですし、

それによって時間を奪われるのも悔しいですよね。

 

適度な食事管理と、あとは漢方の力でダイエットをするのが私は一番簡単だと実感しました。

 

今まさに防風通聖散を服用する前からどんどん痩せている写真を撮りためているので、

良き体重になったら、時系列で私の体を掲載したいと思っています。

 

それもまたお楽しみに。

 

 

 

これにてリーマス服用1年2か月の記事①と②を終えますが、

1年半、2年のタイミングでリーマス服用実感の記事を書こうと決めています。

ぜひ、末永いお付き合いよろしくお願いいたします。

 

その他、私の多数の体験談は↓こちらから全て見れます。

私の双極性障害体験談-すべての一覧

タイトルとURLをコピーしました