双極性障害解決法:リーマス(リチウム)を服用して私個人的に便秘になった体験談

スポンサーリンク
便秘を気にする浴衣少女 ★双極性障害-体験談
便秘を気にする浴衣少女

 

こんにちわ。

双極性障害の吉川です。

このページの記事は私個人の体験談なので、正しいかどうかはわかりません。

読み物としてどうぞ。

 

双極性障害の人が必ず処方されると思われるリーマスを飲んでいますが、

どうやら便秘が結構私の場合ひどいようです。

 

心療内科の先生に相談したらリーマスには便秘の副作用はないとのことでした。

 

だから私の体質か、もしくは偶然の可能性もあります。

 

ここでは、便秘になって辛かったこと・それを解消した方法をお伝えします。

悩む美しい女性

悩む美しい女性

スポンサーリンク

便秘がとても辛い事だと身をもって痛感した

 

私は医師でもなんでもないので、医学的な事は正確ではありませんので、

あくまで体験談なのですが・・・

 

便秘するという事は、腸で便がとどまっている事だと思います。

 

そのため第一にお腹がどんどん大きくなっていきました。

破裂するのではないか!と言うくらいお腹の皮膚がピチピチになってしまったのです。

 

第二にオナラが止まりません。

便がガスを出すのでしょうか、大量にオナラがしたくなるのですが、

会社のデスクでするのが不可能なので我慢して戻っていきます。

 

第三に胃から食道がもたれます

勝手な推測ですが、腸で発生したガスがオナラとして出さないので、

逆流して逆に胃の方に来たのではないかと思います。

食道のあたりまで苦しい感じになり生活するのに苦労しました。

 

実際に、2か月ほど戦っていましたが非常に辛い日々でした。

 

外を歩くときは一歩一歩歩きながらオナラをする楽しみ?はありました。

あれはあれで気持ちよかったです。

もう便秘にはなりたくないですが。

その便秘を解消するために色々な試作を試してみました。

その方法は多岐に渡るのでどれが正解だったかわかりませんが、

何かの参考になると思うので、続いて紹介します。

ガッツポーズ

ガッツポーズ

便秘を解消するためにしたこと

 

毎日の食生活にエキストラバージンオイルを取り入れました。

ボトルで持ち歩いて、食事に少しづつ混ぜて毎日摂取することにしました。

オリーブオイルは便を柔らかくすることがあるということで試しましたが、

便秘うんぬんよりも食事がおいしくなりました。

これはこれで最高の調味料です。

健康になっておいしいので今でも喜んで続けています。

野菜やトマトなどのヘルシー食品

野菜やトマトなどのヘルシー食品

 

次は水を大量に飲むようにしました。

当たり前ですが、固まった便を柔らかくするのに水分が必要だと気づいたのです。

普通ならゴクゴクと飲むところ、ゴクゴクゴクゴクと飲むようにしました。

特段お金もかかりませんし、カロリーも0なので遠慮なく飲んでいました。

水道水でしたので美味しさとしてはいまいちでしたので、

私は風味付けと言う意味で食物繊維(ファイバー)の粉粒を混ぜて飲んでいました。

これはこれでさわやかでおいしい味わいです。

水滴のついた新鮮なレタス

水滴のついた新鮮なレタス

 

空腹時は葛根湯を飲むようにもしました。

良くわからないのですが、便秘で困っているときにあらゆる所で、

葛根湯を話題にする人に遭遇しました。

運命かな~と思い葛根湯を飲むようにしました。

葛根湯は風邪の引きはじめに飲むものと私は認識していたのですが、

効果の文字を読むと「肩こり」と書いてあり、私も肩こりなのでこれは良いと思い採用しました。

便秘も解消されて、肩こりが驚くほど緩和されたので正解だったと思います。

漢方

漢方

 

オリーブオイル・食物繊維(ファイバー)・葛根湯で1か月5000円位で、

かなり便秘が解消し、健康になることができました。

ココには投資して損はないと思います。

便秘解消以外の副産物にもかなり期待できるからです。

個人的には集中力も上がり、疲れがたまらなくなってきた感覚があります。

何より便が出ることによって体が軽くなります。

便の分の重みが減るためです。

1Kgだったとしても減ると歩くのも階段をのぼるのも格段に楽になります。

前かがみになる時もお腹が1Kg分邪魔になりません。

おすすめです。



小腸を綺麗にする事が双極性障害・うつ病の人には必要

 

私はなんでも信じてしまうタイプなのですが、

どうやら小腸から幸せホルモンが出されて、脳に到達したときに幸福感を感じるのだそうです。

まぁ良くわかりませんが、それならそれに越したことは無いし、

小腸をキレイに保つことに異論はありませんでしたのでいい事なんだろうなぁと思います。

よくカレー(スパイスの効いた物)を食べると小腸で幸せホルモンを発生させるとテレビでやっていたのを思い出します。

 

双極性障害やうつ病であるなら小腸をキレイにして損はないですし、

便秘ならなおさら解消させる必要があります。

 

トータルして快便に迎えるように日々コンディションを整えましょう。

チューリップ

チューリップ

リーマスを服用して個人的に便秘になった体験談まとめ

 

リーマス(リチウム)には医学的には便秘の副作用はないそうです。

ですが、人それぞれには体質があります。

生活習慣にも違いがあります。

 

便秘になる人ならない人がいて当然の事だと思います。

 

しかし、便秘は全てにおいて良くない事ですし、解消した方が良いという結論です。

肌もきれいになりますし、食べたものの吸収も効率的になります。

体重も便の分減り体が軽くなります。

もしかしたら幸せホルモンもゲットできるかもしれません。

 

しっかり快便出来るように、自分の体のメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか。

 

そのほか↓別のリーマス体験談です。

双極性障害解決法:双極性障害のお薬のリーマスは良いよ、私のリーマス体験談
双極性障害で処方される薬の代表となるのがリーマスというリチウムです。私は薬剤師ではないのでリーマスの効果効能はわかりません。が、飲んでいる体験談はありますし、事実です。ぜひ、リーマスを処方され服用を悩まれている人、服用していて副作用で悩まれている人に少しだけ役に立つ体験談を紹介したいと思います。
双極性障害解決法:リーマス(リチウム)の副作用はそれほど怖いものではない・むしろ自立支援医療制度を申し込むべき
リーマス(リチウム)は双極性障害の基本的な処方薬です。効果はとてもあると言われていますが副作用の話がいつも出てきます。私はリーマスを飲んでいますが、副作用は感じられません。だから安心とは言えませんが、私の体験談からリーマスを身近に感じてほしいです。
双極性障害解決法:双極性障害の薬リーマスは太る副作用があると言われているが私はどうか?
リーマスを服用すると太るという話をよく聞きます。リーマスを長く服用している私の体験談から太るかどうかをお伝えしたいと思います。また、私が一時的に太った時のダイエットの対処法もお伝えします。

 

そのほかの私の双極性障害体験・対処法すべての一覧はこちら



タイトルとURLをコピーしました