双極性障害解決法:とても体調が悪い時は、ちゃんと伝えてしっかり休みましょう

スポンサーリンク
調子がわるいのはし過ぎが理由と知った私 ★息抜き記事
調子がわるいのはし過ぎが理由と知った私

 

こんにちわ。

双極性障害の吉川です。

 

今非常に体調が悪いです。

何が悪いかを説明するのに単語が見つからないような状態です。

この状態で心療内科に行って説明するのが面倒な事はこの上ございません。

 

定期的に波が来るのがこの双極性障害という病気です。

リチウムを飲んでいるので波の大きさは収まりましたが、やはり波が来ると辛い。

 

今回は原因は仕事での疲労の蓄積かと分析します。

しっかり休む事で回復を早める、悪化を防ぐ必要があります。

 

その点について、私なりに考えてみますが、今日は体調がすこぶる悪めで文章が整わないかもしれません。

体調悪いわたし

体調悪いわたし

 

スポンサーリンク

とにかく体を休ませることが大切

 

心と言う魂のようなものを入れておく器のようなものが体です。

体がしっかりしないと、ヒビの入ったコップから水がこぼれるように、

心も形が整わなく不安定な状態になります。

 

私が体を休ませる方法で大切だと思ったことを体験からお伝えしますと、

「〇〇しすぎる」、は良くありません。

 

・寝すぎる

・食べ過ぎる

・起きすぎる

・遊びすぎる

・ゲームをしすぎる 

などなど

 

しすぎると、その部分だけ活性化されてほかの部分が減退してしまうと思うのです。

例えば、寝すぎると体の疲れは取れても、筋肉の疲れがたまってしまって結局相殺されてしまいます。

また食べ過ぎでもお腹がいっぱいになっても、バランスが悪い食事の場合太ったり便秘になったりして返って体調を崩します。

 

普通の生活からストレスになるものを引いた生活をすることが休めるという事だとこの度改めて感じました。

 

そして、重要で大切なことに家族に「体調の悪い事」を伝えて休むという事です。

精神疾患の場合、家族もだんだん「なぁなぁ」になっていきます。

本当に病気なの?と考えていると思います。コレマジです。

実は負担を一番かけてくるのが家族と言うのも少なくありません。

だから、休む時はきっちり家族に体調が悪い事を伝えて心置きなく休んでください。

 

ガーランドライトと浴槽の中で寝転ぶ女性

ガーランドライトと浴槽の中で寝転ぶ女性

 

今日はちょっと辛かったけど、気づけた

 

〇〇しすぎるとダメだと気づけたことはとても良かった事です。

今回は寝すぎたことで体のバランスを大きく崩してしまいました。

 

気持ちいいはずの睡眠で寝疲れを起こしたのです。

体中の関節と筋肉が痛み、運動不足による体のほぐれもない最悪な状況です。

 

しかし、過ぎることがいけない事だと知ることができたのはプラスな部分です。

ぜひ明日以降はそれを活かしてバランスの良い生活を送りたいと思います。

今日はちょっと辛い日でした。

 

そのほかの私の双極性障害体験・対処法すべての一覧はこちら



タイトルとURLをコピーしました